古民家カフェ リノベーション工事

┏────────────┓
    施主様の想い
┗────────────┛

施主様が営まれるお店の向かいに奥様のお店を出店されたいとのご依頼で、
築60年程になる古民家からカフェへのリノベーションになります。
レトロなテイストを残しつつも清潔で、お客様にゆったりとくつろげる癒しの空間に、とのご要望です。
施主様のご要望やイメージをしっかり汲み取り打ち合わせを重ね、施主様の想いを ‘カタチ’ にしていきます。
奥様作りの可愛らしい焼き菓子やこだわりのパフェ、香り豊かなエスプレッソを頂ながらくつろぎのひと時を・・・
今春のオープンが待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ┏────────────┓
   解体 ~ 打ち合わせ
┗────────────┛

いよいよ、解体工事が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は限られたスペースに多くの厨房機器を配置する為、内部を解体した後に詳細の打ち合わせをしました。
また、経年劣化と様々な災害に耐えてきた家の傷を新しい技術で補い、
古い物を活かした味わいのある空間と最新設備の快適さが調和するような工事を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

┏────────────┓
          竣 工
┗────────────┛

「Bar etoile(エトワール)」の2号店「Pegasus(ペガサス)」として生まれ変わりました!
施主様の想いを一人でも多くのお客様にお届けし、皆様に末永く愛されるお店になりますよう、お祈り申し上げます。
そして私共の建築・空間がどこまでお力になれるか深く考えることが大切だと感じております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日おいしいコーヒーを入れて下さいまして、ありがとうございました。