吹き抜けの高い位置にある大きな窓は青空がまるで額絵のよう

「雷が鳴る荒れた天気の日に、空を切り裂くように光る稲妻を見るのが好きなんです。建築家にはそんな話をしました。」とお話しするNさん。
「入居後は、まだ稲妻には出合えていませんが、階段に座って窓から眺めたスーパームーンは大きくてきれいで最高でした!

家づくりを考えはじめた頃、ハウスメーカーの展示場をいくつか見学したものの、どれも似ていてときめかなかったんですよね。そんな時に、インターネットで見つけたのがR+houseでした。建築家にデザインしてもらえると知ったことから、理想の家づくがスタートしました。」


建築家の方が、その場でイメージをカタチにしてくれて驚きました。

とりとめもなく夢をかたったら、建築家の方がその場で『こんな感じ?』とスケッチをかいてくださって。それがイメージ通りで、僕の頭の中を覗かれたかと思ったほどでした。

模型にスマホのライトを当てて、深い軒の効果で夏は陽射しが遮られ、冬は奥まで陽が差し込む様子を実演してくださったので、暮らしの実感もわきました。1階には、室内干しができる三角形の真っ白なサンルームがあって、その上が私の書斎になっています。明るいし、遊び心もあってとても気に入っています。」

「私は、アイランドキッチンで庭を眺めながら趣味のお菓子作りを楽しんでいます。郷土料理の腕も磨きたいのですが『これ食べて』とご近所さんが手料理をよく持ってきてくれるので、なかなか自分の腕は上がりません(笑)」

建物スペック
敷地面積 延床面積
313.33m2(94.78坪) 105.57m2(31.93坪)