淡路島移住のススメ

淡路島ってどんなところ?

淡路島は本州と四国の間に位置する瀬戸内海では最大面積の島です。
人口は離島の中では沖縄に続いて2位。約13万人が暮らしています。
本州からのアクセスもよく、海水浴・サイクリングなどのレジャーなどでも人気のスポットです。
神話では最初にできた国生みの島とされていて、パワースポットとしても注目されています。
淡路島の魅力
田舎すぎず、都会すぎず。
淡路島だからこそ実現できる暮らしがあります。
Point.1
豊かな「食」

淡路島の大きな魅力の一つは豊かな「食」。
四方は海、豊かな漁場に囲まれているので魚介は新鮮。ハモ・ふぐ・しらす・鯛・蛸、あげればきりがないほどの特産品の数々です。そして温暖な気候と恵まれた環境で育つレタス・白菜・お米などの農産物。
特に淡路島の自慢の特産品でもある「玉ねぎ」は絶品!
他にも淡路島のブランド黒毛和牛「淡路ビーフ」も有名です。
そんな食材がスーパーなど身近で簡単に手に入り食卓を彩ります。

Point.2
穏やかな気候

瀬戸内海特有の温暖で穏やかな気候。
海や山に近く豊かな自然を残す街並みと景色は、しっかりと四季を感じさせてくれます。

Point.3
生活が便利

車があれば生活に不便を感じることはありません。
大きなスーパーやホームセンターなども各地にあり、病院・学校・公共施設・飲食店なども充実しています。

Point.4
充実した子育て支援

子育て世代に優しい行政。
淡路島(南あわじ市)は全国に先立って保育所の無料化を実施しました。島内の他の市も追随し子育て支援に関しては全国でもトップレベルの充実度です。
子供の医療費は無料。待機児童の問題もほとんどありません。

Point.5
交通も便利

淡路島を縦断するように走る高速道路があり非常に便利です。
中心である洲本市から神戸までは車で約60分。通勤や買い物などでも日々の往来が可能です。
実際に明石や神戸方面から淡路島に仕事で通う人、淡路島から神戸方面に仕事で通う人も少なくありません。

優遇制度

さらに淡路島には様々な移住・定住への優遇制度があります。
あなたの条件に合わせ、助成金のアドバイスも行っています。

土地情報
移住を検討中ならまずは土地探しから。
地元ならではの細かい情報までご提案します。

移住、土地、地元の情報から資金計画のことまで、まずは小さなことでもお問合せください。